Wind Tribe Story

bashlinx.exblog.jp ブログトップ

ある考察

クリスマスが終わったということでちょっとまじめなお話 さて12/25がイエスキリストの誕生日であると言ったのは345年ローマ教皇が「イエスが12/25に生まれた事実」もなしに布告したことに始まる 初期キリスト教では春分点が誕生日とする説もある
a0059621_0473372.jpg

25日、冬至の3日後が誕生日の神々は他にもいてミトラなんかもそうだったはず・・・そもそも聖書が史実に基づいたものというのが かなり怪しい というのもその前にすでにあった話にかなり酷似している、というより盗作したともいえる話が見受けられる 多くはエジプトの神話 救世主の話となるとホルスの話がそれにあたる すでに聖書学者たちも史実とはあわないことを認めつつある さてそうなるとイエスキリストとは何か?実在の人だったとするとクムランに伝わる「義の教師」が近いのかもしれない 作られた救世主のイメージ 初期キリスト教が犯した罪(古代の叡智を葬り去った)は計りしれないものがある 聖書を史実として広めるために謀略という謀略を繰り返してきたキリスト教 そのメッキが剥がれ始めてきたようだ 
キリスト教がもたらしたクリスマス 本来の意味は薄れ、今では商売色しかないのだが^^;ケルト人やゲルマン人のようにお祭りとして純粋に楽しむ方がいいのかもねぇ・・・ 

私もかつてはクリスチャンだった 洗礼名も持っている ある人の死がきっかけで疑問を持つようになった 一言いっておくが私は無神論者ではない 無宗教家なだけである アニミズムに近いと言ってもいいかもしれない 宗教は諸刃の剣 人間のエゴが上回れば害にしかならない 願わくば誰も血を流さずに静かに新年を迎えることができますように
[PR]
by bashlinx | 2007-12-28 00:43 | 夢見人の戯言 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://bashlinx.exblog.jp/tb/6610900
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 吟遊詩人 at 2007-12-28 07:21 x
Bashさんのフォト☆
お仕事を終えたトナカイが 帰ってゆく光景を思います
まだ空に残る 星の雫を感じながら
自身の白い息を見つめながら
一歩一歩 白銀の森へ歩み入る孤高のトナカイ

遅れてきたサンタさんですか^^♪
見れてますよ~その深き考察とともに*^^v

     わが息の思いがけない白さかな     吟遊詩人
Commented by Capucci-mm at 2007-12-28 08:22
一神教を布教して行く上ではある意味仕方ない事だったかも??
私はある意味脳天気で木にも山にも川にも神がいるって、この日本固有の
宗教に従事してて良かったと思う時も(^^ゞ
Commented by bashlinx at 2007-12-28 22:03
吟遊詩人さん ありがとうございます^^
Commented by bashlinx at 2007-12-28 22:11
Capucciさん 日本の許容性には驚かされますよねぇ^^イスラムも昔はそうだったはずなのですが・・・う〜ん キリスト教の場合は当時新興宗教でしたから かなり盗作のもみ消しに必死だったみたいですね しまいにゃ悪魔が前の世界に流布したと言ってますからねぇ 普通に考えればそな無茶無茶なと思うんですけどなぁ^^;
Commented by resahiso2 at 2007-12-31 23:03
Bashさん
こんばんわ(^^)

今年もあとわずか・・・
素敵な新年をお迎えくださいね♪

ありがとうございました!
Commented by hatena at 2008-01-02 20:57 x
私はある時期から、キリスト教に疑問を抱きはじめ、
その傲慢さ、犯した罪の深さに驚き、今は悲しみばかり感じます。
そして それから一神教というものの危険性を考えるようになりました。

クリスマスは既にお祭りと化してますから、面倒なことは言いませんし、
一緒に楽しんでおりますが、今回のBash殿のお話は知りませんでした。
勉強したわ^^。ありがとう。
ここにコメントするのも何ですが、2008年もどうぞよろしく!
いつか個展にお邪魔したく思います^^。その節はよろしく!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31