Wind Tribe Story

bashlinx.exblog.jp ブログトップ

原風景

a0059621_05731.jpg

海が見たくなると昔住んでた家の近くの海で何時間も過ごす 日本に帰ってきたとき一番見たい風景だった 多分これが僕の中の原風景になるんだろう 故郷はどこだときかれたもあいにく僕にはこれが故郷だと思ったことはない いつも自分が根無し草のように感じていたから ただここの海だけは何となく落ち着く 何の変哲もない海、たいして綺麗でもないし 無駄な公共事業とやらで荒らされまくった海岸線 でも海岸線から見る風景だけは昔と変わらない物憂げな風景 何かあった時どうしてもここに来たくなる 何となくこれが故郷というものなんだろうなと思いつつ、時の過ぎ行くままにただ座ってた こんな休日のすごしかたもたまにはいい
[PR]
# by bashlinx | 2006-01-16 00:18 | スナップ | Trackback(266) | Comments(15)

雑談・・・

a0059621_041669.jpg

バーティミアスⅢがやっとでたので買いに本屋さんへ ペーパーバックを買おうと思ってたのに置いてな〜い(-_-X)ケッ しょうがないから立ち読みして大体のあらすじを流し読み うん、今回も笑えそうだ^^しかもバーティミアス映画化するらしい どうやってもお馬鹿B級映画になるにきまってるじゃないか いやぁ楽しみですなぁ( ̄∀ ̄*)ニヤリ☆東急ハンズでガ—ゴイルの携帯置きを(写真)発見、え〜買っちゃいました(ー_ー;)ゞ ボリボリ この間買ったロシア人作家のセルゲイ・ルキヤネンコのナイトウォッチも面白かったなぁ ロシアでは映画公開されてるらしい これも日本でやらないかな 今年は面白そうな映画がいろいろとありますな ダビンチコード、ミュンヘンは見にいかなくちゃ これの小説「標的は11人」大好きだったのに誰かに貸したまま行方不明になってるし、また買うか ギミーヘブン、RISEも面白そうだ 今年はしょっぱなから映画界が飛ばしてるなぁ 何か面白そうな映画情報知ってたら教えて下さいまし
[PR]
# by bashlinx | 2006-01-11 00:31 | スナップ | Trackback(4) | Comments(12)

静かに時は過ぎ行く

a0059621_1395683.jpg

泣かないように努力した あなたと笑顔で別れたかった
泣くのは1人になったときでいい
あなたが描いた猫の絵は僕の写真よりもあなたそのものだと思った
あなたのことを心から笑いながら喋れるようになるにはまだ時間がかかりそうだ
いつもなら同じ空間で笑いながら喋っているはずなのに
そこに存在しないことが未だに実感が湧かない
凍てつく夜 月が静かに庭を照らしていた
朝が穏やかにやってくる
あなたは自分の時を完全に止めて、新たに時を刻み始めた 
生まれ変わった第1日目何を思ってるんだろう
みんなと別れて歩いてたらふいに涙がでた 
慌てて涙を拭いた僕を見て笑ってるんだろうな
大丈夫、またすぐに会える 時がくれば・・・まだだけどね
 
[PR]
# by bashlinx | 2006-01-07 23:00 | | Trackback | Comments(4)

明けましておめでとうございます

a0059621_183642.jpg

新年明けましておめでとうございます さて今年は新風舎さんから写真集を出版することにしました 早くて6か月後ぐらいになると思いますが良い出来になるよう頑張ろうと思います 時間が許せば個展もやろうと思ってます 今年も1年よろしくお願いします 皆様にとって良い1年になりますように

Peace!!
[PR]
# by bashlinx | 2006-01-01 01:13 | Trackback(3) | Comments(17)

地震雲

a0059621_21222642.jpg

かもしれませぬ 近々地震があるやもしれませぬ故、関東近郷の方は気をつけたほうがいいかも・・・・違うとよいのですが・・・
今日はとにかく一人になりたかった 誰とも喋りたくなかった 今年は人が死に過ぎだ しかも30日は大学のときの友人の命日でもある そんな日にまた1人逝ってしまった 昨晩は死ぬほど飲んだ 飲み過ぎて気分が悪くなったけどそれでも飲んだ 飲まなかったら潰れてしまいそうだった 朝はひどい二日酔い 家にいたくなかったから外に出た 街中は人でごった返している ごった返してるのにすごく孤独だった 悲しいというより悔しい 悔しさしか出てこなかった 煙草を吸ってたら汚い猫が1匹よってきた 人の足にじゃれついてる 何か慰めてくれてるようだ 少し元気がでた 明日から新年 もう少し頑張るか
[PR]
# by bashlinx | 2005-12-31 21:36 | Trackback | Comments(1)

今年1年ありがとうございました

a0059621_1542546.jpg

早いもので帰国してもう1年たつんですなぁ 時間がたつのが早すぎる・・・歳か??s(・・;)う〜む  今年はちょこまかとあちらこちらのイベントや企画展に参加できていろいろと考えさせられ、勉強にもなりました いろんな人たちや作品との出会いも凄く刺激受けたし、振り返ってみたら今年は良い年だったのかなっと^^今年1年いろんな方にご迷惑をかけながら過ごしてしまったので この場でお詫びをm(_ _)m

さて写真ですが某Hさんより小さくて見えんとのことだったのでメインパートの部分をあげました これの回りに空即是色と書いてあります これは柳沢桂子さんという闘病生活をされている方の本「生きて死ぬ智慧」(般若心経の意訳)を読んでから頭の中に引っかかり続けた言葉でした 「色即是空 空即是色」「一切の形あるものが そのままでありながら何もない 何もないがゆえに 形があるのである」私の眼を通して見ている世界、そこにいったい何があるのか 見ていると勘違いしてるだけで 何も見えてないのではないだろうか 実は自分の視野の外側は凄いことになってるのかもしれないし、暗黒なのかもしれない 私が表現するファインダーの中の小さな世界、その小さな世界というのは私自身の世界でもある 写真という凝結させた平面から無限に広がる宇宙を表現してみたいものである あ〜でけぇ事言っちゃったよ・・・ ( ▽|||)サー
[PR]
# by bashlinx | 2005-12-30 16:23 | Trackback(1) | Comments(6)

ふぅ・・・

a0059621_21145481.jpg

休みだというのにいつもどおり起きてしまった^^;そのまま寝るのも勿体無いぐらい綺麗な朝焼けだったので近くの公園へ 
a0059621_2133624.jpg
この間買ったKIEV-60用の180mmのレンズを持って撮影し始めたのはいいが、いかんせん重い・・・・機動力0、じっくり狙える相手のみと割り切るしかないんだろうなぁ 
a0059621_2192622.jpg
ちなみにこの写真の子誰かご存じありませんか??コゲラのメスなのかなぁ コゲラのわりには大きいような気もするし・・・??
しかし、すっかり冬景色になりましたねぇ 年末年始とどたばたしそうですが皆様も風邪などひかぬようお気をつけ下さいまし
a0059621_21304447.jpg

番外編 パラディセア・アポダ(陶器製 樅山さん )ハマトリのBoatPeopleAssociationに飛翔してました
a0059621_2117643.jpg

[PR]
# by bashlinx | 2005-12-23 21:33 | スナップ | Trackback(1) | Comments(4)

げっ・・・・

a0059621_1635586.jpg

なぞやしきの写真整理&アップ、you partyの写真整理とアップで1日終わってしまった・・・しかし、何が1番苦労させられたかって うちのMAC君ですわ 横着こいてほったらかしにしてたら いつのまにやら60Gちかくまで・・・・フォトショは言うこと聞かないわ、読み込みめちゃくちゃ重たくなってるわ、大慌てで外付けHDに移動しようと思ったら6Gしか空いてない・・・(-_-X)ケッ  また新たに外付けHD買うかぁ 
[PR]
# by bashlinx | 2005-12-18 16:37 | スナップ | Trackback | Comments(6)

amorphous Kano Tomohiro

a0059621_22494561.jpg

tamaさんのメッセンジャーとして狩野さんの個展アモルファスを見にいった いやぁ最初に一言tamaさん(*^人^*)感謝!久しぶりに感動しましたわ ガラスの作り出す光と影、回りの風景を取り込んでそれすら1つの作品になってしまう 見る角度によって表情がころころ変わる カメラ持ってて撮っていいと許可されても無理だろうなぁ 狩野さんの作品は捉えきれない 
 アモルファスとは結晶 のような 長距離秩序 はないが、 短距離秩序 はある 物質 の状態 。熱力学 的には 自由エネルギー の極小(非平衡 準安定状態 )にある状態のこと。
不定形。球状や針状といったような一定の形態を持たない状態のこと。Amorphousは、morphousにnon-の意味の接頭辞aが付いた語。結晶は、明礬や水晶のようにそれぞれ固有の結晶形態を持っており、morphousである。しかし、急冷や不純物が混じった状態で出来た固体は、時間的空間的に規則的な原子配列が取れず 非晶質 となり、不定形である。 (Wikipediaより)
狩野さんも似たようなことをおっしゃっていたが 1番興味を引いたのはこの言葉はギリシャ語でもともとガラスを定義するために作られた言葉なのだそうだ 冷えれば固定するが熱すれば流状化してしまう 形があるのに実は形が無い 奇しくも素顔展で私が表現しようとした「空即是色」の考え方に酷似している またガラスを熱して溶かし、冷やしてその一瞬をその中に閉じ込めるというのも写真と酷似している 私の場合は具象と心象を、狩野さんの場合は心象、抽象、そして空気までも取り込んでいる 全てが混ざりあって狩野的宇宙を生み出している しかも作品は常に進化している 非常に刺激的な体験だった あ〜私がつたない言葉でぐだぐだいうよりも見にいって下さい 否、見にいけ!!
ギャラリーhigh-kyo
http://www.jp-oldstyle.com/high-kyo-gallery.html
狩野智宏さんのサイト
http://www.kanoglassstudio.com/
[PR]
# by bashlinx | 2005-12-13 23:25 | スナップ | Trackback | Comments(2)

・・・

a0059621_225040.jpg

仲の良かった前の会社の上司が亡くなった 尊敬してたし、何より私を育ててくれた恩師でもあった 恩返しもできないまま、また私の前から1人去っていく 元私の部下でもある長男が喪主だそうだ 訃報を聞いた時 真っ先に彼に電話した 電話に出た彼はいつものように明るくふるまっていた 上司の素晴らしい素質を受け継いでいるんだ 逆にそれが私に現実をつきつける 東京で初雪が降った日、何年ぶりかに涙が流れ落ちた 
[PR]
# by bashlinx | 2005-12-11 03:00 | スナップ | Trackback | Comments(5)

風の部族の物語


by Bash
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31