Wind Tribe Story

bashlinx.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

総括

a0059621_11274096.jpg

闇を抱き、光を抱き
アニマとアニムスを統合し
全てはバランスと調和の上に
我一陣の風とならん
2009年の方向性がこれでしたが さてさて・・・・
相も変わらずドタバタしてるのは まぁこりゃ性分ですな・・・・
ぶつかってはぶっ壊し、道を切り開いたと思ったら 全く見当違いで来た道を引き返したり
これ間違ってるんちゃうかなぁなどと思ったのが正しかったりと
いい加減猪突猛進は止めれば良いのですが、これまた性分なので ほぼ開き直ってしまってたり・・・
今年もいろんな出会いが会って面白い年ではありました 
いろんな人とのクロスポイントが また新たなクロスポイントを創り出し
2本の道が1本になったり 分かれていったり 激しく交錯したり 平行線のままだったり
複雑怪奇なように見えたものが じつはもの凄く単純なことだったり
まぁ大体が単純なことをこんがらがらせているのは自分自身なのだがねぇ
まずは頂まで登り 行き先を見定めて動き出すとしませう
頂は終点ではなく新たな道の始まりなのです
これが気付けただけでも良い年だったのでしょう
今年出会った方々に感謝します
良き年末年始をお過ごしくださいませ^^

Today's BGM
[PR]
by bashlinx | 2009-12-30 12:01 | 夢見人の戯言 | Trackback | Comments(8)

Words from Ashtavakra Gita

a0059621_094155.jpg

私は生きとし生けるもののなかに存在し
生きとし生けるものは私の中に存在する

これこそが真理だ

何を受け容れることもなければ
何を手放すこともない
何を消し去ることもない
〜アシュターヴァクラ・ギーターより〜
たとえいろんな知識を貯えた所で何にもならない それはただ上辺の言葉を知っているだけで真の理解とはほど遠い 知識を自分自身で体現したとき それは智慧となるのだろう 
道はまだほど遠い どこまで行こうか?

Today's BGM
[PR]
by bashlinx | 2009-12-27 00:33 | Words from Sage | Trackback | Comments(14)

The Sun

a0059621_23365674.jpg

父なる太陽が夏の家に向けての新たな旅路を歩み始めた 
a0059621_23392043.jpg

さぁ太陽に感謝しよう
[PR]
by bashlinx | 2009-12-23 23:41 | スナップ | Trackback | Comments(14)

waterdrop

a0059621_17244591.jpg

太陽があがれば蒸発するか、もしくは地面に落ちて吸収されるか
そんな小さな水滴を見つけるとつい撮ってしまう

まもなく冬至ですね 冬至の日は太陽が1度死に、そして復活し新たな旅路にでる日 
父なる太陽に思いをよせてみましょう

Today's BGM
[PR]
by bashlinx | 2009-12-20 21:30 | 未分類 | Trackback | Comments(14)

Blue Forest

a0059621_17392040.jpg

IR撮影 D700による調色

ナショジオで「宇宙の終焉」をやっていた 昨日書いたことにタイミング良くあったような感じにも思ったので見ていた 最初教わったものは「ビッグクランチ」だったような気がするのだが 今では「ビッグリップ」「ビッグチル」という説が出てきているのだそうな・・・
「ビッグクランチ」はある点までに宇宙が膨張し、そこから特異点に収縮していくというもの
「ビッグリップ」は急激な加速膨張を起こし、全ての物理的構造が素粒子に分解され、宇宙は永遠に加速しながら素粒子だけが漂っているというもの
「ビッグチル」はエントロピーの増大、加速膨張し続けることによって絶対零度になってしまうこと
ちなみにサイクリック宇宙論というのもあって 今の宇宙は50回目の宇宙であり、49回生まれては消滅していた(ビッグバンとビッグクランチの繰り返し)という理論もある 
これらに対して「プラズマ宇宙論」学者たちがどう反論するのかが楽しみなところなのだが まだ文献は見つけられていない 
宇宙の終焉の前に太陽が消滅する方が早いわなぁ すると人類は宇宙の終焉は見ることはできない ダイソン球でも作れる技術ができれば話は変わるのかもしれないのだが・・・しかしビッグリップの素粒子レベルまで分解されるってほとんど漫画の世界だな^^;菩薩様が再び降臨するのは1劫年(43億2千万年)ブラフマーが寿命をむかえるのが3兆3000億年(神様なのに死ぬのか・・・初めて聞いた^^;) 宇宙が生まれてから137億年(ビッグバン説による) 銀河系崩壊が起こり始める予測は3200億年先の話 宇宙が1つの意識体だとするならば 宇宙からしてみれば1刹那(大毘婆沙論では1/75秒)みたいなもんなんだろうな

Today's BGM
[PR]
by bashlinx | 2009-12-13 21:25 | | Trackback | Comments(8)

ある考察

a0059621_14262669.jpg

世界は1つに繋がっているという 僕たち一人一人が、動植物たち一つ一つが、大気、大地、海などがリンクして Onenessを構成するのだそうだ 
ふと思う 自分の身体を約60兆個の細胞一つ一つが「私」という個を構成している その全てがリンクして、相互に働きかけていることにより、「私」という地上における存在があると思っている しかし実は「私」という存在は誰かの身体の1/60兆の細胞なのかもしれない いや実は地球そのものが大きな細胞の1つなのかもしれない 宇宙全体で一つの個を構成して、僕たちは内からそれらを見ているのかも・・・

さて師走です いろいろとあるでしょうが 体調等崩されぬようご自愛召されませ^^

Today's BGM
[PR]
by bashlinx | 2009-12-12 15:18 | In the Forest | Trackback | Comments(4)

La distance〜世界はときどき美しい〜

a0059621_020071.jpg

ひよこまめさんの写真展が3日から始まったので今日行ってきた 彼女の写真を初めて見たのはagehaさんとの「嘘色写真展」だった あの時の彼女の写真に驚かされたやら、悔しくなったやらというのを覚えている この写真展のタイトルも彼女らしい この言葉に彼女の写真が凝縮されているのかもしれない 今回も彼女の写真に心躍らされた1枚がある 正面に飾られているコスモスの写真 その写真は空間を切りとっているはずの写真なのに空間が広がっていくようなそんな写真だった お時間のある方は是非ご高覧くださいませ
La distance 世界はときどき美しい
12/3~12/13
11:00~20:00
FLAT
鎌倉市極楽寺3−11−17
江の電「極楽寺」駅下車稲村が先方面へ徒歩2分
a0059621_032991.jpg

そうだね 僕たちの思い一つで世界は変わる
そう、世界はときどき美しい

Today's BGM
[PR]
by bashlinx | 2009-12-07 00:35 | スナップ | Trackback | Comments(6)

紅舞2009

a0059621_232265.jpg
a0059621_2324020.jpg

どうも今年の紅葉はおかしいねぇ・・・つうか毎年言っているような気がするな・・・しかし今年のはちと異常な感じだな 
あっそうそうお知らせいたしやす
Medicine Wheel 4 sacred corner
Bash exhibition
3/18〜23
東京国立にあるギャラリー亀福にて
ぜひご高覧くださいませ 

Today's BGM
[PR]
by bashlinx | 2009-12-02 23:39 | In the Forest | Trackback | Comments(12)

風の部族の物語


by Bash
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31