Wind Tribe Story

bashlinx.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

My Expression in Young Artist Japan vol.2

a0059621_21295375.jpg

■開催日程
2009年10月31日(土)、11月1日(日)
10:00-19:00(最終日は17:00まで)

■開催会場
東京交通会館
12階イベントホール
東京都千代田区有楽町2-10-1(有楽町駅徒歩1分、銀座駅徒歩3分)
アクセスページURL:http://www.kotsukaikan.co.jp/access/index.htm

今回は前に作った行灯くん1点のみですが、いろいろなアーティストが集まっているのでかなり刺激的なイベントになると思われます 2日間ともわたしは会場にいますので遊びに来てくださいませ^^いらっしゃる方はご連絡くださいませ 招待メールを送ります

Today's BGM
[PR]
by bashlinx | 2009-10-28 21:39 | Information | Trackback | Comments(12)

相原正明写真展「SPIRIT オーストラリア植物物語」+後藤武則写真展「一期一会」

写真展 Spirit オーストラリア植物物語開催(改定)
a0059621_2295767.jpg

相原さんの写真を生で見てみたかったのでいろいろと重なっていてたのだが無理矢理仕事を切り上げて閉まる20分前に飛び込んだ そこに広がる世界 TX-1で撮られた写真に息を飲む 1番奥に飾られた雲の流れと木の写真に魅せられる この空気感はすごいとしか言いようが無い 見ていると木から空へと吸い込まれていくような感じだ 時間があればもっとじっくりみていたかったのだが・・・^^;
東京では22日まで ここから巡回するからぜひご高覧くださいませ
タイトル: 相原正明写真展「SPIRIT オーストラリア植物物語」
期 間: 2009年 10月16日(金)~ 10月22日(木)
  午前10時~午後7時 最終日は午後2時
会 場: 富士フイルムフォトサロン(フジフイルムスクエア2F)
入場無料 会期中無休
作品点数: カラー全倍・全紙50点
巡回展 : 富士フイルムフォトサロン福岡 2009年11月27日~12月10日
      富士フイルムフォトサロン大阪 2009年12月18日~12月24日
      富士フイルムフォトサロン名古屋2010年1月8日~1月114日
      富士フイルムフォトサロン仙台  2010年1月21日~1月26日
富士フイルムフォトサロン札幌  2010年2月19日~2月24日

そしてもう1人 盟友でもある後藤武則さん、ことhowdygotoさんの初個展「一期一会」
彼の撮る世界観はこの個展のタイトル一言に凝縮される 変な親父なのだが.・・・(苦笑)
アイランドホッピングしてたときに出会った人々の写真がmadoshに飾られている 人との出会いを大切にしているhowdyさんだから撮れる写真だ 貼ってある写真にエッセイ風に思いをしたためてあるファイルは必見 あれは本にしてもいいななどと思う 重ねて言うが変な親父であるが妙に人を惹き込んでしまう素敵な親父でもある^^
後藤 武則写真展「一期一会〜人と出会い、風景と出会うータイ、南の島の旅記録」
2009/10/17(土)〜10/30(金)
アボカド料理専門店渋谷マドッシュカフェ
TEL:03-3400-1188
FAX:03-3400-1188
住所:渋谷区神宮前5-28-7-205
後藤さんは火、木、土の夜にいるそうですよ^^
http://www.mado.in/
[PR]
by bashlinx | 2009-10-20 22:26 | In the Forest | Trackback(1) | Comments(12)

Poem from Pueblo de Taos

a0059621_2148226.jpg

When I look at ugliness, I see beauty.
When I am far from home, I see my old friends.
When there is noise, I hear a robin's song instead.
When I'm in a crowd, it is the mountain's peace I feel.
In the winter of my sorrow, I remember the summer of my joy.
In the nighttime of my loneliness, I breathe the day of my thanksgiving.
But when sadness spreads its blanket and that is what I see,
I take my eyes to some high place until I find
A reflection of what lies deep inside of me.

ref. [Many Winter Nancy Wood]

わたしは醜いものを眺めながら、そこに美しいものを見る
はるかわが家を離れていながら、故郷の友たちに会う
うるさい音を聞きながら、その中にコマドリの歌を聞く
人込みの中にいても、感じるのは山の中の静けさだ
悲しみの冬の中にいて、思い出すのは悦びの夏
孤独の夜にあって、感謝の昼を生きる
けれど悲しみが毛布のように広がり、もうそれしか見れなくなると
どこか高いところへ目をやって
胸の奥深くに宿るものの影を見つける


参照「今日は死ぬのにもってこいの日」 ナンシー・ウッド著 金関寿夫訳

Today's BGM
[PR]
by bashlinx | 2009-10-17 22:17 | Words from Sage | Trackback | Comments(14)

たたずむ

a0059621_01026.jpg

久しぶりに土の上を歩いた気がする アスファルトの上ばかりだと身体が乾いちまう
原っぱの奥にひっそりと立ち枯れした木が立っていた
あとどれだけここにいられるのか いつ大地に還れるのか
そこに彼が存在している 命はすでに尽きたのにそこに存在している

お知らせ
鎌倉の熱い男達がやっております「鎌人いち場」
来週の日曜日鎌倉海浜公園にて開催(雨天中止)
お時間のある方は遊びに行ってみては?
鎌人いち場HPはこちらから
第2回 「鎌人いち場」 開催

平成21年10月18日(日) 9:00〜16:00  雨天中止

   主催:「鎌人いち場」実行委員会
   (NPO団体鎌人いち場・NPO法人鎌倉市市民活動センター運営会議)
    後援:鎌倉市
   鎌倉海浜公園  由比ガ浜地区 鎌倉市由比ガ浜4-7-1
[PR]
by bashlinx | 2009-10-13 00:15 | スナップ | Trackback | Comments(8)

Little Life

a0059621_14455543.jpg

台風が過ぎ去った日 ふと思う
珊瑚礁には台風が必要な要素である 夏場海温が上昇したのを台風が海を撹拌することで海底の冷たい海水を海面へあげ 水温が珊瑚達がすごしやすい温度に調整するという重要な役割だ
森はどうだろうか? 夏場木々達は太陽の光を多く取ろうと場所取り合戦をする すると森は鬱蒼となる 森にとって台風は光を森の底に届けさせる為に必要なものなのではないか すべての木々や植物たちに冬に備える支度をする為に場所取りで張り巡らされた細い枝や葉っぱを吹き飛ばし 木漏れ日を多くしてやっているんじゃないだろうか 人間界には迷惑な話にしかならないのだが・・・元々森や山を薙ぎはらい 自分で風通しを良くしたのは人間だ 利便だけ追求してきた我々は大いなる勘違いと共に教育を受け、生活をしてきた 治水の面でもそうだ ダムなど無駄な工事にしかならない 森と川を痛めるだけだ それなら健全な森を作る方がロングスパンで考えた時に治水になる 
この小さな命と僕とに何の違いがある? 偉大なるクリエーターが創り出したものに無駄は無い

Today's BGM
[PR]
by bashlinx | 2009-10-10 15:08 | In the Forest | Trackback | Comments(6)

月光樹

a0059621_23185640.jpg

「すべてのものには内なる意味と形と力とが備わる」
ホピの言葉
目に見えているものが全てではない 
1つの物事を捉えるのに自分の観念を押し付けても理解したことにならない
言葉だけ捉えても意味をなさない
1つの物事を捉える時 それ自体にこびりついているものを 縛り付けているものを
すべて取り払ったとき 本当の姿を捉えることができるのではないだろうか

Today's BGM
[PR]
by bashlinx | 2009-10-04 23:45 | Moon | Trackback | Comments(16)

風の部族の物語


by Bash
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31