Wind Tribe Story

bashlinx.exblog.jp ブログトップ

NAKBA

a0059621_15241282.jpg

ジャーナリズムはエンターテイメントと化し 地に落ちたものだと思ってた しかし今回Days Japan編集長の広河 隆一氏のドキュメント映画NAKBAを見て真のジャーナリストの姿を久しぶりに見た
「ナクバ」(大惨事という意味)のメインコンセプトは「パレスチナ難民はなぜ生まれたのか?」という点にある 1967年にイスラエルのキブツに氏は行っている そこで見た瓦礫の後が彼の原点となる 「ここに住んでいた人たちはどこへ行ったのか」
僕たちがTVから与えられる情報はご都合主義の報道でしかない その裏に何があるかなんていうことは放送されない(何で今海賊が増えてるか考えたことあるかい?) 僕もこのドキュメンタリーを見るまで何が起きたのかわかってなかった ただいつも思ってたのは「なぜホロコーストを受けた放浪の民が民族浄化なんてできるのか」ということだった シオニストたちが行ったことはジェノサイドだ 当然イスラエルの中にも反対運動がある その旗手の1つが氏も参加されたマツペン(羅針盤という意味)がある 占領政策にいち早く反対運動を展開した団体でもある 
映画のなかでインタビューを受けたムハンマドが憤る言葉が胸を刺した「世界の人々はホロコーストには興味があり、証言を集め記録して本を出版している しかしパレスチナ人の証言は嘘だと言われてしまう なぜ?彼らは人間で私たちは動物だとでも?それを聞きたい?なぜ?」
トンネルはいつか通り抜けられる でもその道は暗く険しい・・・
このドキュメンタリーぜひご覧ください
NAKBA公式HP
[PR]
by bashlinx | 2009-06-11 15:56 | 夢見人の戯言 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://bashlinx.exblog.jp/tb/8388186
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shou-yard at 2009-06-11 22:45
こんばんは☆
興味深い映画のご紹介ありがとうございます。
bashさんが真と感じたのならば、それは本物の中の本物なのでしょう。
ぜひ拝見し、いろいろ考えてみたいと思います。
ドキュメントもジャーナリズムも、本物と偽物があるように感じています。
特に日本のテレビは酷すぎます。
これは見る側のレベルの低さも問題なのかも知れませんね。
Commented by bashlinx at 2009-06-11 22:54
このドキュメンタリーは見る価値のあるものだと思います 今は渋谷にあるアップリンクでやっています^^
Commented by 結季 at 2009-06-12 10:42 x
これはすごく興味深いですね。しかし上映期間みじかっ!時間を作って見に行きたいと思います。
そもそも情報というのは人が作り出した時点で主観が入り込み、『嘘ではないけど、本当でもない』になりやすいものなんだろうな、と感じます。それがテレビともなれば視聴率をとるためにエンターテイメント化していくのは資本主義の当たり前なのかもしれません。だからこそ、私たち視聴者側が価値のある情報を選別する能力を身につけ、レベルアップしていかないと、つまんない番組だらけになっちゃいますよね。んー。がんばろっ。
こういう記事を読むと、とても刺激を受けます。
Commented by bashlinx at 2009-06-12 10:50
結季さん まさにその通りだと思いますよ^^ぜひご覧になってください
Commented by howdygoto2 at 2009-06-13 00:44 x
知り合いに「優れたドキュメンタリー映画を見る会」を主催している女性がいて、
下高井戸シネマの協力でこの映画上映を企画しました。
見終わった後、どうしようもないジレンマのようなものを感じました。
Commented by bashlinx at 2009-06-13 13:23
そこから何を学び、どう行動するか次第ではないですか?
Commented by top-to-toe at 2009-06-14 01:08
ほんとさ、素晴らしい人も沢山いるんだろうけど、
どうにもなんないやつが、露出しすぎるからもうだめだ!って思っちゃうよね。
名指しでいくらでもあげられるもん。


私は実は日本は欧米なんかよりずっと、自己中心的でそのために大事なものを見ないようにしちゃってる人が多いと思う。
(自分がよけりゃいい、みたいなね。)
んでもって声に出したり動く事をメンドクサイと思ってやらない人が多く集まっていると思っている。
そういう国民性が今の日本のこういう状況(昨今のジャーナリズムとかさ)を作ってるんじゃないかなぁと本気で思ってたりする。

私は宇宙人なので、自己中心的だけどその辺はしっかりしてるわよ(笑)
Commented by bashlinx at 2009-06-14 09:59
top-to-toeさん それはあるかもしれませんね だからLOUD Minorityにならなきゃいかんのですよ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

風の部族の物語


by Bash
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31