Wind Tribe Story

bashlinx.exblog.jp ブログトップ

Gingko

a0059621_1837333.jpg

荒久古墳にある銀杏の長老
銀杏は仏教伝来と共に中国からやってきたという諸説もあるが荒久古墳は8世紀ぐらいに
作られたと想定されている  しかも千葉 
仏教伝来というよりももともとそこにあり、ご神木として崇められてたのではないのかな?
などと想像してしまいます
[PR]
by bashlinx | 2012-07-31 19:00 | Tree | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://bashlinx.exblog.jp/tb/15883867
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by izayoi_forest at 2012-07-31 20:19
ってことは 樹齢千年以上。。
アラクという名も 気になりますねぇ

晩夏の木いまにも歩き出しそうな♪
Commented by bashlinx at 2012-07-31 21:21
樹齢はわかりませんが かなり巨木ですよ^^近くの千葉寺にある大銀杏は推定樹齢1000年オーバーと言われてますが それに近いものはあると思われます 
Commented by Sippo5655 at 2012-07-31 21:22
見事な大樹!!
この地の神様・・・でしょうか。
そうですね。
仏教よりも、きっと この樹の方がずっと先に在ったような
気がします!
p☆
Commented by bashlinx at 2012-07-31 21:29
伐採されたりしてかなり数は減りましたが この辺りは私の記憶の中でも巨木が多く存在してました その巨木たちへの信仰も残っています 千葉市中央区にある7天皇塚もその名残ですね
Commented by inuzure at 2012-08-01 10:31
これは圧倒的な存在感! すばらしぃ(・∀・)
Commented by bashlinx at 2012-08-01 21:20
直に見るとすごいですよ 写真では伝えきれないぐらい^^
Commented by yaguchitenga at 2012-08-05 05:33
凄い存在感ですね。荒久古墳で検索したら行きかたが
分かりました。私のとこから一時間で行けるのですなあ。
古木の銀杏の紅葉素晴らしいでしょうね。そうそう、9月にインドに行ってきますが。ブッダが悟りを開いたブッダガヤーで菩提樹とガジュマルの木を撮って来るつもりです。
Commented by bashlinx at 2012-08-05 11:34
お~それは羨ましい 写真楽しみにしてますね^^
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

風の部族の物語


by Bash
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30