Wind Tribe Story

bashlinx.exblog.jp ブログトップ

考察

a0059621_2215345.jpg

生物多様性条約COP10:2020年までの10の課題
WWFが10のポイントが上記のサイトにて見れる  この条約確かに正しいことが書いてあるし、我々が憂慮していかなければならないことなのだが、どうも引っ掛かる所もある 
我々が考えていかなければならないのは 地球という1つの大きな生き物の上で暮らしている全ての生物がどう共存していくかということであって、資本原理主義が働いては元も子も無くなることに気付かなければいけないのではないか?マスコミが繰り返す「生物多様性」という言葉がどうも言葉遊びで使われているようにしか思えない 問題提起としての言葉だったものが 何か違う方向に向いてないかな・・・もう1度ベクトルを同じ方向に行くように我々も動き出さなくてはいけないだろうね ターニングポイントはすでに過ぎ去っているのだから
ここに楓の葉がある たかが葉っぱと高を括るか、葉に命を見るかはあなた次第
a0059621_22385765.jpg

さぁ どこからはじめよう?



Uttara-Kuru: Flowers, Birds, Winds, & Moon (Prologue)

[PR]
by bashlinx | 2010-10-19 22:45 | 夢見人の戯言 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://bashlinx.exblog.jp/tb/11448377
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by りおん at 2010-10-20 02:58 x
正直、植物が生き物だという感覚があまりなかったんです…
でも観葉植物を育て始めたら、その生命力の逞しさに圧倒されてしまって…改めて意識体なんだという実感がやっと湧きました^^

画像の楓、美しいブルーですね!
ハートが落着く色合いです♪
いつも素敵な画像に言葉を失いそうになります
Commented by bashlinx at 2010-10-20 07:41
ありがとうございます 何か他の生き物と暮らし始めるとまたいろいろと見えてくることもありますね^^
Commented by you-atuy at 2010-10-20 09:40
紅葉ではなく楓なのですねー。
おえらいさんたちが地球の未来を思考で捕らえてもやはり無理がありますよね。実際に自分の足で山に登ってみるといいし、海に潜ってみれば良いのにね。楓にも次の命が宿ってるのですね♪
Commented by bashlinx at 2010-10-20 17:56
こちらの紅葉は遅いんですよ^^;
Commented by top-to-toe at 2010-10-20 20:20
まぁわかっていた事とは言え、
やはり先日の話し合いはもう少し
先進国と途上国の間の溝が埋まって欲しかったなぁ、と。

レッドリストの数はどんどん増える。
いなくならなくてもいいはずの生物が消えるのはたまらないね。
Commented by thrash at 2010-10-20 20:49 x
まずは次の次のビジネスマン向けの本で
専門家の力を借りながら、
拝金主義者になるな、と訴えてみます。
まあちと回りくどい方法ですが、
まずは自分ができること、ということで^^;
Commented by yukanha at 2010-10-20 21:04 x
さぁ~どこから始めましょうか・・・

人間の生活のしくみが複雑になっている今、
本来シンプルなことなんだけど事は難しくなっている気がします。
小さなことからコツコツと・・・
Commented by inuzure at 2010-10-20 22:02
温暖化という大きなウソも、どうやら役目を終えたようで全然メディアも叫ばなくなりましたね。
そして、次の大きなターゲットとして「生物多様性」という言葉が選ばれたようです^m^
学者先生たちも研究費が出やすい分野の研究に力を入れるそうですし、やっぱりすべてお金かーと思うと、なんだか人間が憐れに思われます。
あ、私も所詮自然の一部、人間でした(笑)。
Commented by Sippo5655 at 2010-10-20 22:11
COP10、私も時折ニュースなど気をつけていますが、
難しいことは置いておいても、
そもそもなんでこんな話し合いが必要なのだろう?って
正直、感じました。
自然のいのちをたくさん頂いて
私たちの生活があるのに、
そのご恩を、感謝する気持ちは
一体、どこに?
そこから正すべきじゃないかなあって
私はまだまだ知らないことだらけですが、
素人ながらに、不思議に感じました。
もみじさん・・葉っぱ一枚の優しさ
このお写真の方が、ずっとずっと大切なものを教えてくれていると思います・・
前ポチw☆
Commented by bashlinx at 2010-10-20 22:31
top-to-toeさん あれでは平行線のままだわなぁ・・・ベネズエラのチャベス大統領みたいに思い切った提案が出来る国が増えればいいのかもしれないけどねぇ 先進国は1歩下がるべきではないかね?
Commented by bashlinx at 2010-10-20 22:32
thrashさん 文字は力になりますから^^
Commented by bashlinx at 2010-10-20 22:34
yukanha 出来ることから少しずつ動いていくしかないんじゃないかなぁ?
Commented by bashlinx at 2010-10-20 22:36
Inuzureさん 日本の場合多角的長期スパンで物事を見るということが出来てないので 目先の利益に結びつく研究が優先されてしまってるんでしょうなぁ 
Commented by bashlinx at 2010-10-20 22:39
Sippoさん 本当ならもう10年以上前に動いてたらこんなことにはならなかったのかもしれなかったんでしょうけど、世界が同じ良きベクトルの方へ向き始めたきっかけにはなったと思います 
Commented by un-chat at 2010-10-20 23:46
どこから始めていいのか世界も判らないのでしょうね。
いつまでやっているのかしら?と思うけれど、私達もアクションをしなければ、
ずっと後回しになってしまい、いつの日か大好きな草花と逢えなくなりそうで怖いです。

Commented by bashlinx at 2010-10-21 07:37
無関心が1番恐ろしいかと…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

風の部族の物語


by Bash
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30