Wind Tribe Story

bashlinx.exblog.jp ブログトップ

Rubaiyat

a0059621_23174726.jpg

And when Yourself with silver Foot shall pass
Among the Guests Star-scatter'd on the Grass,
And in your joyous errand reach the spot
Where I made One - turn down an empty Glass
しろがねの足をもて、草の上に、
星敷けるまらうどの間を行く時
よろこびの使いにはわれの占めたる
席に着き ー うつろなる蓋ふせよ

ルバイヤート  「4行詩」の意 
                   ペルシャを代表する大詩人オムル・ハイヤームの詩
                   英訳:エドワード・フィッツジェラルド
                   邦訳:竹友 藻風



Incognito - Colibri

[PR]
by bashlinx | 2010-05-20 23:42 | In the Forest | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://bashlinx.exblog.jp/tb/10656262
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukanha at 2010-05-21 12:20 x
「宴じゃぁ~♪」 なんて詩を読んで勝手なイメージを…(^^;
この写真の中に入りたい…
Commented by bashlinx at 2010-05-21 13:17
アハハ 今度ね^^
Commented by top-to-toe at 2010-05-21 22:51
あー、情景浮かぶなぁ、この詩。
いいっすね。
Commented by bashlinx at 2010-05-21 23:10
ちょっぴり難解だけど読んでごらん^^
Commented by Sippo5655 at 2010-05-22 22:36
こんばんは!
とても深い味わいの光と影ですね。
今日の詩は、なんだか聖書のような美しい語句並びですね♪
(先)Wポチッ!
Commented by world_boy at 2010-05-22 23:02
Bashさん、こんばんは^^;
ご訪問戴きまして有り難う御座います。
余り会話を交わさなかったけれども・・・

横写りはかなり格好良かったと思います。
私のblog、表にはリンク表示しておりませんが、
リンク戴いて行きます。
また覗かせてもらいますね。。
Commented by bashlinx at 2010-05-23 14:25
Sippoさん この詩は何度も詠んでいるうちに染み込んでくるような詩ですよ^^
Commented by bashlinx at 2010-05-23 14:26
world-boyさん ありがとうございます^人^またお会いしませう
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

風の部族の物語


by Bash
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30